【図書室】蔵書一斉点検のお知らせ

蔵書一斉点検に伴う休室についてのお知らせ

図書室では、本の整理や清掃、修理等を行うため

令和4年1月29日(土)から2月6日(日)まで

お休みさせていただきます。

なお、本の返却のみ1階事務室の窓口にて承ります。

皆様にご迷惑をおかけいたしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

※1月28日(金)は図書整理日、2月7日(月)は月曜日のためお休みです。

 

研修:「ラミネート作品作り」 令和3年12月2日

創造学園45期教養科は、ラミネート作品作りをしました。前もって家庭でテーマを表現できるような材料を集めました。当日、チラシ(広告)の中のキャラクターやイラスト・写真、包装紙、シール、マスキングテープ等、廃品利用もしながら、ハガキほどの大きさの台紙に構成して貼ります。更に、言葉やメッセージを書きます。最後に、ラミネートします。不安な中、ラミネートして仕上がった作品を手に、思わず「きれい」「いいね」と声を出していました。手軽に、いろいろな場面で、いろいろなカードを使って、人とのかかわりを楽しく面白く深めてくれればと思います。

ラミネート作品作りをしている様子を撮影した写真別の班の作品作りをしている様子を撮影した写真作品作りをアップで写した写真仕上がった作品3点を撮影した写真

個別発表会:「月寒公園&その周辺」 令和3年11月30日

創造学園44期専攻科は、個別発表会を行いました。10月12日の月寒公園の散策研修で発見したこと、気づいたこと、みんなに伝えたいこと等をA3用紙に自由な発想でまとめておき、今日の発表となりました。月寒公園の自然や動植物、記念碑、施設、歴史等の中からテーマを絞って、個性豊かに工夫を凝らしてまとめていました。例年であれば「班発表」でしたが、コロナ禍で話し合いができず、個人の取組で発表するという「個別発表」になりました。班発表の時より、一人一人の良さや得意なことが生かされていたように思いました。

発表する学園生の後ろから撮影した写真発表する学園生を前から撮影した写真会場の後ろから撮影した様子発表する学園生を前の方から撮影した写真

給湯器故障のお知らせ

現在、料理室の給湯機が老朽化により故障し、お湯が供給できない状況です。またコロナ禍の影響で部品供給が滞っているため当面の間、修理・買い替えのめども立たない状況です。料理室利用者の皆様にはご迷惑をおかけしますが、ご理解をお願いいたします。

講義:「転倒骨折予防と健康づくり」 令和3年11月25日

創造学園45期教養科は、北海道医療大学リハビリテーション科学部教授の鈴木英樹先生にご講義いただきました。国の施策は健康寿命を延ばすことを目的としているが、その中で、高齢者が寝たきりになる原因は転倒による骨折が第3位に位置していることを指摘され、その対応を考えていくことが今日の講義の中心でした。どんな人が転びやすいのか、それは筋力が弱まっている人、バランスが悪くなっている人だとのことです。それを調べるテストを学園生は体験したり、また家庭で手軽にできる簡単な予防体操も練習したりしました。これからの冬期に向けて、改めて「転倒予防」に関心を深めたご講義でした。

講師の斜め後ろから会場を撮影した写真講師の真横から撮影した写真会場の後ろから撮影した様子会場の後ろから撮影した様子

講義:「楽で効率の良い姿勢や動作を探してみましょう」        令和3年11月11日、18日

創造学園専攻科45期生は、2週間にわたって、コンディショニングサロンPhact(ファクト)代表の因 英利先生にご講義いただきました。「楽で効率の良い姿勢や動作を探してみよう」というテーマで始まりました。具体的な動き…足を組むこと、下を見る・水平を見る・上を見る…ことから足の裏のどこに力が入っているか、身体のどこに力が入っているかをチェックし、自分の体を意識するようにしました。「姿勢や動作はオーケストラ!」をいろいろな場面で取り上げ説明していただきました。さらに、学園生の立ち方や力の入り方をチェックし、いい感じのところを見つけると負担が少なくなることを教えていただきました。2週目の講義が終わるころには、学園生は先生のねらっていたことをしっかり受け止めていました。どの学園生も「楽で効率の良い姿勢や動作を探してみましょう」を実習し、すっきりとした表情になっていました。

講師の横から会場の様子を撮影した写真会場の後ろから撮影した様子ヨガマットで運動している様子を撮影した写真ヨガマットで運動している様子を撮影した写真

【背骨コンディショニング講座】は受付終了しました

特別講座【背骨コンディショニング講座】は募集定員に達しましたので、受付終了しました。

【図書室】11月17日着 新刊のご案内

11月17日着 新刊のご案内

【一般小説】

書名 著者名
疼くひと 松井 久子
透明な螺旋 ―ガリレオシリーズ― 東野 圭吾
変な家 雨穴
二人の嘘 一雫 ライオン

【児童書】

書名 著者名
うちのねこ 高橋 和枝

特別講座「SALSATION(サルセーション)~音楽に合わせて体を動かそう~」終了しました。


音楽に合わせて、歌詞の意味を表現した振付で身体を動かします。
全3回を通して、みなさん楽しみながら身体を動かしていました。

特別講座「あへあほ健康体操&足裏マッサージ」終了しました。

 
全身を動かし、足裏マッサージで気になる不調に効くツボを刺激することで身体もあったまり、
講座終了時にはみなさん汗を流しながら、すっきりとした表情でした。