創造学園:講義「創造学園OBから活動報告」2月27日

創造学園46期専攻科は、創造学園OB(45期生)で月寒郷土資料館のボランティアスタッフである齊藤貞幸様、土田隆様のお二人をお迎えしました。郷土資料館の展示資料や園庭の整備だけでなく、外部団体との対応、広報活動等まで幅広い活動をしていることがわかりました。たくさんのエピソードを交え、ボランティア活動の意義と楽しさについてお話していただき、あっという間に終わりの時刻を迎えました。

研修室の後ろから講義の様子を撮影した写真お二人の講師の後ろから講義の様子を撮影した写真

創造学園:講義「介護保険基礎講座と介護予防事業」2月20日

創造学園46期専攻科は、介護保険の基礎講座を居宅支援事業所『ねこの手』介護支援員佐々木斉子様にしていただきました。後半は、『介護予防センター月寒』介護支援員の山口美和様に、介護予防事業についてお話していただきました。ポイントを絞った介護保険の説明に十分理解しました。また、介護予防センターの各種事業がこんなにもあるということに驚きました。ボランティアとしてかかわれるところもよくわかりました。最後の講義のおさらいクイズはとても楽しくできました。

講師のお二人が前で講義している様子を撮影した写真研修室の後ろから講義の様子を撮影した写真

創造学園:発表「2年間を振り返って」2月13日

創造学園46期専攻科は、「2年間の創造学園を振り返って」というテーマで全員が発表をしました。思い出に残る講義のことや楽しかった視察研修のこと、また、新たな仲間ができたことを喜ぶ発表がとても多かったです。2年間の学びを修了後に生かしたいと発表する、意欲的な学園生もいました。

研修室の後ろから発表の様子を撮影した写真発表者の後ろから発表の様子を撮影した写真

創造学園:講義「スマホの利用と体験」2月6日

創造学園46期専攻科は、「スマホの利用と体験」というテーマで、スマホアドバイザーの片倉景子様にご講義いただきました。「スマートフォンとは何か?」からお話は始まり、アプリのこと、指の使い方、地図アプリの操作、動画撮影等を操作しながら展開しました。後半は、『ライン』について、入力の仕方、グループライン、音声検索等を楽しく体験しました。

スタッフが個別に指導している様子を撮影した写真アドバイザーの指導に合わせて、スマホをかざしている様子を撮影した写真

創造学園:講義「支笏火山の活動と私たちの暮らし」1月30日

創造学園46期専攻科は、日本地質学会会員・元札幌市立北野中学校校長の前田寿嗣様に、「支笏火山の活動と私たちの暮らし」というテーマでご講義いただきました。現在の支笏火山の様子から始まり、大噴火とその後の周辺の火山、支笏湖誕生の詳しい説明がありました。後半は、支笏火山の恵みについて触れ、札幌軟石、王子製紙苫小牧工場と軽便鉄道、豊かな自然と景観等のお話でした。いろいろな角度からお話が聞け、今まで知っていた支笏湖を改めて見つめなおすこととなりました。

講師の横から講義の様子を撮影した写真研修室の後ろから講義の様子を撮影した写真

創造学園:講義「認知症サポーター養成講座」1月23日

創造学園46期専攻科は、つしま医療福祉グループ、ノテ地域包括ケア総合相談センターの荒木めぐみ様に「認知症サポーター養成講座」のご講義いただきました。「認知症」の概要からお話は始まり、認知症の実状や施策のあり方について説明いただきました。認知症の規定、認知症と物忘れの違い等を具体的に取り上げて、丁寧に解説していただきました。後半、認知症予防、認知症の方に接する上での基本姿勢等のお話に、学園生は終始うなずいていました。

講師の横から講義の様子を撮影した写真講師の後ろから講義の様子を撮影した写真

創造学園:交流会「ゲームやクイズで楽しく交流しよう」12月21日

創造学園46期専攻科47期教養科は、2学期の最後に体育室で交流会を行いました。健康体操でしっかり体をほぐしてから、ボール送り、ピンポン玉運びリレー、紅白玉入れ、輪投げ等のゲームやクイズを順に、和やかな雰囲気の中で進めることができました。最後に、公民館南館長の演奏で「好きですサッポロ」を歌って締めくくりました。次回は3学期で、46期専攻科:1月23日(火)、47期教養科:1月18日(木)になります。

ボール送りのゲームの様子を撮影した写真館長のギターを囲んで歌っている様子を撮影した写真

創造学園:講義「詐欺被害に遭わないように」12月12日

創造学園46期専攻科は、豊平警察署生活安全課藤盛洋介様をお迎えして、「詐欺被害に遭わないように」というテーマでご講義いただきました。昨年の詐欺被害額、詐欺の内容が巧妙になってきたこと等のお話から始まりました。特殊詐欺の具体的な事例を取り上げて詳しく説明していただきました。詐欺被害を防ぐための3つのポイントを最後に確認し、質問に対して丁寧に答えていただきました。

講師の後ろから講義の様子を撮影した写真研修室の後ろから講義の様子を撮影した写真

創造学園:実習「年始状を作成しよう」12月5日

創造学園46期専攻科は、(一財)北海道文化財保護協会副理事長の田山修三先生にご講義いただきました。「年始状を作成しよう」と題して、来年の干支の「たつ」を表し、思いどうりにならない人もいましたが、お互い見合うことで要領を得て、いい年始状が出来上がりました。年賀状ではなく年始状としてだすのですがその思いと手作りの味わいを感じていただけるのではないでしょうか。どの作品も個性的で「あじ」のあるいいものばかりになりました。

実習の様子を撮影した写真作成に夢中になるグループの様子を撮影した写真

創造学園:講義「プランニング」11月28日

創造学園46期専攻科は、「プランニング」というテーマで、NPO法人 自由学校「遊」事務局長 小泉雅弘様にご講義いただきました。昨年度の講義を振り返り、2050年の未来のあるべき姿を考えました。そこから課題を掘り起こし自分たちでできそうな企て(プロジェクト)を企画しました。限られた時間の中で、各グループ、みんなで活発に意見を出し合い、楽しく参加できました。

講義の様子を後ろから撮影した写真グループの活動の様子を撮影した写真